忍者ブログ

かふん

宝飾品にお金を使わなくなっている世代


2014年8月6日の日本経済新聞の朝刊のこの記事を読んで、あぁ、そう言われりゃそうかも?と思ったのご紹介します。“買い手の中心にインド人「宝飾の街」で存在感 30~40代以上取り込み狙う”という見出しの記事です。記事には、市場を支えてきた20~30代の消費が多様化し、指輪やネックレスなどにお金を使わなくなっているという部分。今市場をリードしているのはやはりここでもシニア層のようです。お金にも比較的余裕があり、バブル時代に宝飾を買い求めた世代だそうです。違うんだよ。宝飾に興味がないんだと思います。
宝飾品の他に重要なコトやモノがあることに気付いているのです。使えるお金を限られている世代ですから、必然的に必要なモノ、不要なモノを選別しているだけの話です。あとは、外見を着飾ってごまかすのではなく、中身に磨きをかけなくてはならないと気づく世代でもあるのではないでしょうか、20~30代は。

サテライトサイトから被リンク
サテライトサイト 被リンク

不動の上位表示
不動の1位表示
内部対策 Google

安く高品質な被リンク
安い被リンクサービス
検索ランキングアルゴリズム 仕組み
検索 コンサルティング
SEO代行
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カテゴリー

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア