忍者ブログ

かふん

身体醜形障害とは

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

身体醜形障害とは


うちは最近知った言葉というか病気?です。『身体醜形障害』。どのような病気かといいますと、自分の顔や体が嫌い、もしくは欠点のあら捜しをしてしまい、鏡をずっと見たり自撮り写真をたくさん撮ってしまう人などがかかりやすいとNAVERまとめにあります。客観的に見て醜くないのにもかかわらず、自分を酷く観にくいと思い込んで苦しむ神経症の一種とありますが、誰でもこの病気にかかる可能性ってあるような気がします。酷くなると、他人が何を言っても納得しようとせず、整形したり家に引きこもってしまうのだと。異常に自撮りをしたり鏡を見る人は注意だそうです。
また、ウインドウや自動車の窓ガラスに映る自分の姿が気になって仕方がないという人も注意。さらに悪化した場合、対人恐怖、強迫性障害、摂食障害を起こしてしまうそうです。原因は幼少期のなんらかのトラウマだそうで・・・。解決策はこのNAVERまとめには載っていませんでした。メディアに振り回されないように気を付けましょう。

骨盤矯正サービス、梅田院
骨盤 矯正 梅田
整体 梅田

液晶テレビの出張買取り、愛媛県
液晶 テレビ 買取 松山
廃品 回収 松山
出張 買取 松山
処分屋松山

米国ネットショップで購入代行、英語分からない人向け
米国 購入 代行

学会用のポスター販売
印刷用紙種類
伸縮性プラスチック製ケース業販

トラウマヒプノセラピー。豊島区
トラウマ催眠 東京都

個人・法人の特許出願代行、名古屋市
パテント出願の主な取扱分野、愛知県
東京都港区の特許事務所

絵画の鑑定と買取り(出張)、東京都
静物画・動物画、渋谷区・品川区
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カテゴリー

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア